シアバターは【日焼け後のケア】にも効果的!?正しく使って皮むけを予防しよう!

日焼けをした後に保湿ケアが必要なことはご存知ですか?

実は、日焼けをしたお肌は乾燥していて、とてもデリケートな状態です。

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターはそんな日焼けをしたお肌のケアに使える、とっても便利なアイテムなんです。

ただし、正しく使わなければお肌を逆に悪化させてしまうこともあります。

シアバターを正しく使い、皮むけなどを防いでお肌をキレイな状態にする方法をご紹介します。

 

シアバターは【日焼け後のケア】にも効果的!?

シアバター Shea butter スキンケア 

日焼けをしたお肌は、紫外線によって乾燥を引き起こします。

紫外線の力は私たちが想像している以上に影響力があり、ひどい場合は皮膚を火傷させてしまうこともあるのです。

特に、長時間強い紫外線に当たることで、重度の火傷を引き起こす可能性もあるのです。

 

しかも、日焼けでダメージを受けたお肌の表面は荒れてしまい、肌の水分も外に蒸発しやすくなります。

紫外線によって肌が乾燥する上、肌内部にある水分がなくなると、より強い乾燥を感じます。

肌の乾燥は肌のバリア機能を低下させ、「シミ」「シワ」といった肌トラブルを引き起こしやすい状態を作り出します。

 

要するに!

紫外線に当たり続けることで、お肌の状態を悪い状態にしてしまうということです!

しかも、ひどい場合は日焼けをしたお肌が元の肌の色に戻らなくなることがあります。

私たちの肌は、年齢とともにターンオーバーの間隔が遅くなっていきます。

そのため、日焼け後のケアをきちんと行わずにいると、年齢がすすむごとにお肌は元の状態にもどらなくなるのです。(→日焼け肌が戻らない!?年齢と日焼け肌の関係とは?)

 

「美白を目指しているわけじゃないから・・・」と思っていても、日焼け後のケアはとても大切です。

日焼け後に正しいケアをすることは、お肌を健康な状態に戻し、「シミ」「シワ」といった肌トラブルを予防することにつながります。

 

しかも、日焼け後のお肌はとてもデリケートなので、スキンケアは何でもOK!というわけではありません。

日焼け後のお肌は、通常使用している化粧水でも刺激になることがあります。

そのため、特に日焼け後の1週間は刺激の少ないスキンケア用品を使いましょう。

 

 

シアバターは日焼け後も使える、刺激の少ないスキンケア用品

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターは、日焼け後のお肌でも使うことのできる刺激の少ないスキンケア用品です。

多くの天然成分100%のオイルがある中でも、シアバターをはじめとする「アルガンオイル」「ホホバオイル」といったオイルはお肌への刺激も少なく、日焼け直後にも使える貴重なオイルです。

紫外線に強く当たった場合は、次のような順序でシアバターを使うようにしましょう。

 

紫外線に当たった後に行うケア

  1. 紫外線に当たった部位や、炎症を起こしている部分を冷やす(→詳しい冷やし方はコチラ)
  2. 低刺激の成分で保湿をする
  3. シアバターを薄く、優しく塗る

 

特に冷やすことは、とても大切なことです!

日焼け直後に冷やしているか、冷やしていないかでお肌の状態は大きく変わります。

正しい冷やし方できちんと冷やして、お肌が落ち着いてから保湿を行いましょう。

 

刺激の低い保湿剤でおススメなのは、敏感肌向けの化粧水やアロエが使いやすいです。

敏感肌向けに作られている化粧水は、刺激が低く、お肌へ保湿力が高めてあるものが多いので、日焼け後のお肌に使いやすいのが特徴。(→超敏感肌向け、日焼け後にも使える化粧水おススメ5選)

 

アロエには日焼けしたお肌の炎症を抑える効果があります。

アロエの実を使ってもOKですし、市販のアロエ配合スキンケア用品を使ってもOKです。(→日焼け後のお肌にアロエを使う、詳しい効果とは?)

アロエユトラジェル99」や「アロエの薬用化粧水ベラリス」がアロエ配合のジェルの中でもおススメ♪

 

そして、シアバターはアロエなどで保湿をした成分を、しっかりとお肌にとどめる役割りをします。

通常、日焼けによって乾燥しているお肌は水分を蒸発させやすく、肌に水分を吸収しずらい状態です。

そのため、シアバターのような刺激の少ない油分を使うことで、効率よくお肌を潤すようにケアをすることができます。

 

シアバターを【日焼け後のケア】に使って、皮むけを予防!

シアバター Shea butter スキンケア 

日焼けによってお肌の皮が剥けたりするのは、お肌の状態が安定していないからです。

日焼けをした後にお肌をキレイな状態に保つためには、保湿がとても大切です。

冷やす、保湿する、そしてその水分を肌にとどめる、3つのステップを行うことで、日焼け後のお肌を早く回復させることができます。

 

また、お肌を白くしたい場合はお肌へのスキンケアを意識しましょう。

日焼け肌をできるだけ早くするには、大切な10の方法があるのです。(→日焼け肌白くしたい、美白になる10個の鉄則)

 

ただし、シアバターを使う際にも「品質の良い」シアバターを使うようにしましょう。

天然成分100%のオイルだからこそ、偽物や粗悪品を買わされてしまう可能性もあります。

 

特に、日焼けをしているお肌はデリケートで、品質の悪いオイルを使うとお肌の状態は悪化しやすくなってしまいます。

シアバターのようなオーガニック製品には、品質を保つために世界基準で審査をする機関があります。

日本のシアバター製品の中にも、こういった機関の「エコサート認証」を取得しているシアバターがあります。

そういった基準をクリアしている製品であれば、安心して使えるのでおススメです。

 

その中でもあまり知名度は高くありませんが、私は「ココロピュア」のシアバターを使っています。

エコサート認証も取得し、高すぎない価格が使いやすくて継続しやすいシアバターです♪

シアバターのホント、効果や口コミはコチラ!

シアバター公式サイトはコチラ!