シアバタ―は料理に使ってもいいの?

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターを料理に使ってもいいのかな?

オリーブオイルのような使い方とかできるのかな?

 

シアバタ―もオイルの一種なので、そういったことを考えますよね。

この記事では、シアバターを料理に使っても良いかどうか、次のような順番でお話ししていきます。

  • シアバタ―は料理に使ってもいいの?
  • シアバターを最適な方法とは?

 

シアバタ―は料理に使ってもいいの?

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバタ―を料理に使いたいと思っている方も多いと思います。

だって、天然成分で体に良いと言われるということは、食べても良いんじゃないの?と思ってしまいますよね。

じゃあ、実際シアバターを食べることができるのか?という疑問ですが・・・。

 

実は、日本ではシアバターを食品として料理に使うことは「できない」と言われているんです。

シアバターの原産地であるアフリカでは、オリーブオイルのように料理に使われることがあります。

ただ、日本で販売されているシアバターと、アフリカ現地で販売されているシアバターには品質の差があるのです。

 

例えば、オリーブオイルでも「食用」と「スキンケア用」の2種類があります。

「食用」のオリーブオイルは食べるようにろ過され、風味が残るようにあえて作られています。

そのため、料理に使ったときにオリーブの香りがして、いい香りがただようのです。

 

しかし、「スキンケア用」のものは、食用としてではなくお肌に使うように生産されています。

より純度を高く、そして必要な場合は薬品を使っているものもあるのです。

シアバタ―もそれと同じです。

 

食べることができると言われる「未精製」のシアバターもありますが、基本的には日本国内のシアバターは食用に使うことができません。

口に入っても問題はありませんが、シアバターの原産地のような使い方はできない、とメーカーさんからも公式に言われているのが現状です。

実際にメーカーさんに食べることができるか聞いてみたので、気になる方はコチラもご覧ください。(→シアバターは食べられる?メーカーさんの答えとは?)

 

シアバターを最適な方法とは?

シアバター Shea butter スキンケア 

日本国内で販売されているシアバターを使う場合は、やはりお肌や髪といったスキンケアに使うのがおススメです。

高い保湿力のある天然成分のオイルなので、食べるよりも塗ることに使いましょう。

 

まだ1回も使ったことないよ~!

という方には、はじめにヘアケアに使ってもらえると、シアバターの良さが伝わりやすいかと思います。

お肌以上に変化が表れやすい上に、とても使いやすいです。(→シアバターをヘアケアに使う方法)

 

少し使い方に慣れたら、顔やお肌にも使ってみると良いと思います。

ただ、シアバターはつけすぎるとニキビができてしまうこともあります。

不安な方は、体に塗った後に手に残ったシアバターを、そのまま顔に塗るくらいの感覚で使うと良いですよ♪

オイルなので、うす~く塗っても効果を感じやすいです。

 

顔や体に使う方法はたくさんあるので、ぜひお気に入りの使い方を見つけてみてくださいね♪(→シアバターを顔に、正しい7つの使い方)

高品質なシアバターが、安いプチプラで買えるメーカーがどこか調べてみた!

シアバター&ホホバオイルで作る、ホイップクリームの簡単レシピ!

シアバターのホント、効果や口コミはコチラ!

シアバター公式サイトはコチラ!