シアバターを虫刺されの「かゆ~い」時に使うと、治るって知ってた!?

シアバター Shea butter スキンケア 

保湿力が高くて有名なシアバターですが、実は保湿以外にも素晴らしい効果があるんです。

なんと、虫刺されで「かゆい~!」と感じている時に塗ると、かゆみがおさまって治ってしまうというもの。

 

まさに信じがたいですよね。(笑)

そこで、次のような内容でシアバターと虫刺されの関係についてご紹介していきます。

  • シアバターを虫刺されの「かゆ~い」時に使うと、治るって知ってた!?
  • シアバターを虫刺されに使う、アレンジ方法

 

シアバターを虫刺されの「かゆ~い」時に使うと、治るって知ってた!?

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターは保湿をする目的で使われることが多いですが、実は虫刺されにも効果を発揮してくれるんです。

このことを聞いていた私は「え~?ホント~!?」と半信半疑でした。(笑)

でもある日、ペルーのつよ~い蚊に刺されてしまい「超かゆい~!!」と掻きむしってしまった部位にシアバターを塗ってみると・・・治ったんです!

 

自分で体験してみると、これはもう信じるしかないですよね。(笑)

塗ってから気づいたころにはかゆみがおさまっていて(多分30分くらいかな)、夜寝るころには刺された部分が沈静化していました。

塗ってから3~5時間くらい経っていたと思います。

 

一応数日間塗り続けたところ、跡になることもなくキレイに治りました。

かゆみを感じたのも、最初の1日目だけ!

「そこら辺に売ってるかゆみ止めよりいいかも!」と思ったくらいです。

 

シアバターが虫刺されを治す

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターがなぜ虫刺されに効果を発揮するかというと、シアバターに含まれている微量な成分に秘密があります。

未精製のシアバターには、炎症を抑える成分が入っているんです。

 

  • トリテルペンアルコール
  • アラントイン など

 

これらの成分が、次のような効果を引き出すと言われています。

 

  • 傷を修復(皮膚炎、火傷など)
  • 刺激の軽減(かゆみ止めなど)
  • 炎症のヒーリング効果(日焼け止め、日焼け後の炎症を抑えるなど)
  • 肌の細胞を生まれ変わらせる作用

 

虫刺され以外にも、こういった作用が期待できます。

シアバター生産の現地であるアフリカでは、万能薬として活躍してきたそうです。

それくらい古くから伝わる良いものだということ。

他にも、未精製のシアバターには天然の美容成分が含まれているので、気になる方はコチラからご覧ください。(→シアバターに含まれる成分とは?どんな効果が期待できるの?)

 

シアバターを虫刺されに使う、アレンジ方法

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターを虫刺されの部分を治すために使うには、こまめに塗ればOKです。

私は「あ・・・塗らなきゃ」と気づいたタイミングで塗っていました。(笑)

かゆみを感じたり、数時間おきにぬるだけでもOKです。

 

それ以外にも、もっと効果を引き出したい場合はシアバターでクリームを作るのもおススメです。

シアバターを1度溶かして、そこに精油を混ぜて固めるだけの簡単なクリームです。

もし虫刺されに効果があるものを作りたい場合は、ぜひ試してみてください♪

 

材料

  • 精油
  • シアバター

精油は次のものを使いました。

ティーツリー 高い殺菌・抗菌力で免疫力アップ
フランキンセンス 肌の活性化を高める
ラベンダー 炎症を抑えたり、肌の代謝を助けたり、万能な精油
ペパーミント かゆみを抑制する
ジュニパー 毒素を出し、浄化する

 

作り方

作り方は、コチラのページで詳しくご紹介しています。

精油とシアバターは今回の分量に合わせて、作り方だけコチラのページを参考にしてみてください。(→シアバタークリームの作り方)

 

作るのが面倒クサいよ~という方は、シアバターを塗るだけでもOKです♪

ぜひ虫刺されに遭遇した時は騙されてと思って使ってみてください♪

シアバターのホント、効果や口コミはコチラ!

シアバター公式サイトはコチラ!