シアバターのスプレーって、普通のシアバターとどう違うの?【使い方やメーカーの紹介アリ】

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターのスプレーって、シアバターと同じような効果があるのかな。

シアバターのスプレーって、どんな使い方ができるのか知りたいな。

そう思っているアナタに、シアバターのスプレーがどんなものなのかご紹介します。

 

シアバターのスプレーはどこで購入することができるのか。

シアバターの固形とスプレーはどちらがおススメなのかも見ていきましょう。

この記事では次のような内容を紹介しています。

  • シアバターのスプレーは、通常のシアバターとどう違うか
  • シアバターのスプレーは、どんな使い方ができるのか
  • シアバターのスプレーの購入場所やメーカー
  • シアバターの固形と、スプレーのどちらがおススメなのか

 

シアバターのスプレーは、通常のシアバターとどう違うの?

 

シアバターのスプレーとは、シアバターの成分がそのまま入ったスプレーと言ってもいいほど「固形」のシアバターと近い製品です。

スプレーに含まれているシアバターは約98%。

そのため、スプレーと言ってもほとんどがシアバターでできています。

固形のシアバターのデメリットである「固形で塗りにくい」という部分を払拭したのがスプレータイプのシアバター。

 

通常のシアバターの成分は、もちろんシアバター100%です。

では、スプレータイプのシアバターに含まれている残りの2%も見ていきましょう。

  • 大豆
  • ナタネ由来
  • ビタミンE(製品の抗酸化剤:トコフェロール)
  • 天然植物由来グリーンローズの香り

これらの成分はすべて天然成分由来で作られています。

そのため、「お肌に負担をかけない保湿」を目的でシアバターを使っている方でも、スプレータイプのシアバターも使いやすいかと思います。

 

二つのシアバターのメリットとデメリットを比較すると、こういった違いがあります。

主に使い心地の違いが大きいかな、という印象です。

 

通常のシアバター スプレーのシアバター
メリット ・天然成分100%

・ディープケアができる(パックなど)

・乾燥がひどい時にしっかりとケアができる

・手に広げたり、溶かしたりせずに、すぐ使うことができる。

・使いたい部位に、さっと吹きかけるだけで保湿ができる

デメリット ・直接容器に手を入れてシアバターを使うことができず、スプーンなどを使う手間がかかる。

・固形なので、テクスチャーがかたい

・天然成分100%ではない

・ディープケアができない(パックやヘアケアなど)

・スプレーをした時に、浴室だと煙を吸い込んでしまう

 

スキンケアの面で見ると、通常のシアバターは「ディープケア」といわれるフェイスパックや頭皮パックに使うことができます。

一方、スプレーの場合はそれが難しいです。

それ以外で見ると、使いやすさや塗りやすさに違いがあります。

 

実際に私もスプレータイプを使ってみたのですが、使った後のお肌には大きな差はありませんでした。

そのため、使い方次第では塗りにくい場所のケアなどに使える便利なアイテムとなりそうです。

 

シアバターのスプレーは、どんな使い方ができるのか

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターのスプレーを使って、実際にケアを行ってみたところ次のような使い方ができました。

 

  • ボディークリームのかわり(お風呂上り)
  • 顔の保湿ケアの仕上げ
  • 手を汚したくない時の保湿
  • ヘアセットをする前の髪にスタイリング剤の代わりとして

 

私個人的には、こういった使い方が使ってみても使い心地が良かったです。

シアバターの場合、固形のだとテクスチャーが硬くて薄く広げるのが難しい傾向があります。

スプレーだと薄く広げることができるので、これまで使いずらかった背中の保湿や、ヘアセット前のスタイリング剤替わりなどに使いやすくなりました。

私はスタイリング剤として、ヘアアイロンなどを使う前にオイルを使っているので、このスプレーはとても便利でしたよ♪

 

シアバターのスプレーの使い方

  1. 缶を上下によく振る
  2. お肌から10cmから15cm程度離してスプレーする
  3. 手でのばす

顔に吹き替える際や、浴室などのこもった場所で使う場合は、目にはいらないように気をつけましょう。

また、口や鼻から吸い込んでしまうことがあるので、吹きかける間は息を止めたり、タオルで口元を覆ったりして工夫してみてください。

 

シアバターのスプレーの購入場所やメーカー

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターのスプレーを購入できるのは、「ペリカン石鹸 バタースプレー」というメーカーさんだけです。

定価は1200円くらいなんですが、お店によっては安く買えるようなところもあります。

毎日使ったとして、だいたい1か月くらいモチます。

 

ただ、・・・製造中止になってしまったのです。

そのため、購入することができる場所は在庫があるお店だけです。

気になる方は早めに試してみることをおススメします。

 

シアバターの固形と、スプレーのどちらがおススメなのか

シアバター Shea butter スキンケア 

シアバターの固形とスプレー、どちらも正直おススメです。

私には選ぶことができません。(笑)

しかし、シアバターを普段どんな風に使っているかでおススメ度は変わってきます。

 

例えば、「毎日ボディケアだけに使っている」といった場合だと、スプレーの方が簡単にすませることができませす。

一方、頭皮ケアに毎週使っているといった場合は、固形のシアバターでなければ使えません。

このような感じで、アナタの使う目的を考えたときに、どういった使い方をするのかで選ぶことが良いと思います。

ただ、シアバターのスプレーはもう製造中止なので、それが売り切れちゃうと固形のシアバター一択になってしまいます、残念。

 

どちらのシアバターを使うにしても、品質を見極めることは大切です。

シアバターを選ぶ際は、直接お肌に使うものなので「安全性」の高いメーカーさんから購入するようにしましょう。

特に「世界基準」の規定をクリアしているメーカーさんであれば安全ですよ。

私が使っている「ココロピュア」も、そういった基準で選びました。